あなたの魂の輝きを解き放つ、愛と光の【光絵】をお届けします。 RA.Shineでは、Lightアーティストで光絵師の森田まりこが描く【光絵】や、絵を使ったグッズを販売しております。あなたの魂や、空間、場所がより光り輝く方へといざなう【光絵】は、波動を整えたり、喜び、愛あふれる豊かで平和な地球をあなたが体現したり、あなたとあなたの魂をおつなぎするお手伝いをしています。

おひさしぶりです。

ごぶさたしております。

 

またこちらでいろいろと書いていきますので、何か少しでもみなさんの励みになれば嬉しいです^^

 

約一年、激動の日々で、更新もままならず

見てくださっている皆様にはご不便をおかけしました。

 

 

昨年、春、体調不良になり、それまで務めていた仕事も辞めたんです。

 

 

前々から、私は「絵やデザインをしていく人」だと、当時私の魂の声がわかる人から言われていて

 

そうだ。それだと思い、描いてはインスタに載せていたんです。

 

 

家でひたすら絵を描いたり、何かしら作ったりしてたら、それがだんだん楽しくなり

 

 

絵を描いていると、痛みもなくなり、毎日一人で、縛るものもなく、好きなときに好きなところへいき、神社や、海や山など、元気になって一人を満喫しておりました。

 

 

もともと一人行動は得意(むしろ好き)w

 

 

 

今思えば、自分を喜ばせていたんですね。

 

 

 

そうしていると、あるとき夢を見たんです。

 

 

はっ!私、これをするために地球へきたんだっけ!

 

 

というかんじで、目が覚めたあとも、今でもずっとリアルに思い出せるんです。

 

 

それは、こんなかんじでした。

 

 

 

なにやら宇宙のどこかの大広間で、太陽神ラー様や、観音様、キリスト、龍、天使、地球女神(おそらく私の知っている範囲内の神様たち)他にもいました。

 

10人くらいの人数で話し合っています。

 

その中に私もいます。

 

 

神様は地球ではいろんな宗派に分けられていますが、どの宗派とかは関係なさそうで

みんな地球を見守ってる、目的は同じで協力しあってる神様って感じでした

 

 

そして、私は地球にたくさん光を降ろしていくんだと、太陽神ラーとともに、地球のあちらこちらに光を点して(降ろして)いっていました。

 

 

喜び勇んで、楽しそうに地球へ来る様子が、見えたのです。

 

 

そうだった・・・

 

これしにきたんだった・・・

 

 

そこから生まれたのが、お一人お一人の魂の光をみて描く光絵でした。

 

 

 

続きます

 

 

絵は、2021年のクリスマスの展覧会にて

コメントは受け付けていません。

特集